ほっと、break-エンタメ編

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『レッドクリフ part-T』を二度見した!

<<   作成日時 : 2009/03/13 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


三国志の話なんだそうだけど、よく知らない
なんか、すんげぇカオしたオッサン達が出てきてひたすら暴れまくる
そんな感じの映画やったなぁ。 まるでプレステ3のゲームしてるみたいやったです。

軍師の諸葛孔明役の金城武、カッコ良かったがなぜか笑顔がちょっとイヤラシかった
ややこしい役名(周瑜)のトニー・レオン、最初それがトニーさんだとは気付かんかった。「なんだこの99の岡村さんみたいなサル顔の人は?!」って思ってたらなんとそれがトニーさん
でも、話が進むうちに、「ほーーー!」っていうくらい凛々しく男前に 映画ってスゴい
肝心の映画の内容はさておき、なぜ二度見したのかというと、上映開始後数分でいきなり戦いが始まって、誰が誰やらどっちがいい者やら誰が主人公やら敵味方の区別すらつかないままどんどん話が進んでいったから、ちゃんと人間関係を整理して理解した上で見たかったのと、ド迫力の戦闘シーンをもう一度じっくり見たかったから。

しかし関羽とその弟のオッサンコンビ!どこをどう見てもそりゃワル者の顔やろ!!
パートUまでにメンズエステでマユ毛剃って兄弟そろって出直せ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『レッドクリフ part-T』を二度見した! ほっと、break-エンタメ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる