ほっと、break-エンタメ編

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『アイアンマン』をなんとなく観た!

<<   作成日時 : 2009/03/23 13:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

オッサンか!?
主人公オッサンやん
ヒーローやろ なのになぜ
しかも公的とはいえ武器商人の親玉みたいで、一歩間違えたら相当ヤバイお人では

それが、襲われて監禁された腹いせに悪者退治するてぇのはどうよ
同じように、幼い頃両親を殺された大富豪が金に任せて兵器を造り悪者退治をする『バットマン』って映画もあったけど、あれも主人公はわりとオッサンの部類に入りかけてたなぁ。 だけど『アイアンマン』は正味髭ヅラのオッサンやん!
せめて適役はイケメンの若手俳優を・・・ってオッサンやん
しかもこっちの方がはるかにハゲたオッサンやん。
『ヒゲおっさん』VS『ハゲおっさん』・・・って、おもろいか?

おもしろかったよ〜 
くやしいけど面白かった。アイアンマン劇中で何段階かバージョンアップしていってカッコよかったよ〜
むかし『ロボコップ』って映画があって大ヒットしたけど、そのロボコップよりもスマートでセンスのいいカラーリングでほんとカッコよかった
パート2できるかなぁ。できたら絶対観るぞ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いやいや、おっさんだからこそ!w
僕はむしろスパイダーマンのようなまだ色々と不安定な若者に世界を任せるのは不安ですねww
襲われて監禁された腹いせ、というのはちょっと違う気がします。勿論それも一つの理由でしょうが、やはり一番の理由は「友を亡くした事」じゃないでしょうか? 死を経験して主人公は命の大切さにようやく気づき、武器の製造をやめる。そしてより多くの命を救うために悪党を退治する。こう考えればいい物語なんですがどうでしょうか?w
長文失礼しましたm(__)m
noisy
2009/03/23 10:26
アイアンマンおもしろそうですよね。
テレビでしてくれないかなと待っているところですが・・
ロボコップ大昔に見ましたね。
ロボットだからあんなにムキムキな感じじゃなくてもとおもったものです・・
Yuko-Works
2009/03/23 23:16
noisyさん、コメントありがとうございます!
いやいやまったくその通りだと思います。劇中でも『腹いせで』のような描写はなかったと思います。
少し辛口なときもある性質のブログなので、若干誇張表現することもあり、誤解を招いて申し訳なかったです。
 『面白かった!』これが素直な感想です。パート2、制作されれば是非観たいですね。
たぁ
2009/03/24 00:05
Yukoさん、ロボコップ見たんですか?! 大昔に?! ひょっとして同年代では
 ところでそのロボコップの相棒の女刑事の名前が確か『アン・ルイス』でしたよね
覚えてますか?
たぁ
2009/03/24 00:31
もうディスク化されてたのですね。買わなくては!
80年代に青春グラフティシリーズで活躍後、「チャーリー」で新たな一面を見せ、ドラッグで転落・・・
そこからの復活!! 応援してます おっさん俳優ロバート・ダウニーJr
コレクターK
2009/03/25 04:28
コレクターKさん、コメントありがとうございます。
ロバート・ダウニーJr.のことオッサン呼ばわりしていたら、なんと同じ年ひぇ〜!!
あんな風にダンディーになりたいです。
今度、シャーロック・ホームズ役をやるそうで、そちらも楽しみですね。
たぁ
2009/03/26 01:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『アイアンマン』をなんとなく観た! ほっと、break-エンタメ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる